千倉太極拳同好会会則

(名称)
第1条 本会は「千倉太極拳同好会」と称する。
(目的)
第2条 本会は主として、太極拳の練習を通じて会員各自の健康増進と、相互の親睦を図ることを
目的とする。
(事務所)
第3条 本会の事務所は、会長宅に置く。
(事業)
第4条 本会は第2条の目的を達成するために、次の事業を行う。
(1) 太極拳の練習
(2) その他、本会の目的を達成するために必要な事業
(会員)
第5条 本会は第2条の目的に賛同し、入会を希望する者を会員とする。
(役員)
第6条 本会に次の役員を置く。
(1) 会長     1名
(2) 副会長    2名
(3) 庶務会計   2名
(役員の任期)
第7条 役員の任期は2年とする。ただし、再任を妨げない。
(役員の選任)
第8条 役員は総会で選任する。
(役員の任務)
第9条 役員の任務は次のとおりとする。
(1) 会長は、会を代表し会務を総括する。
(2) 副会長は、会長を補佐し会長に事故あるときは、その職務を代行する。
(3) 庶務会計は、会の運営に必要な庶務会計事務を処理する。
(会議)
第10条 本会の会議は、総会および役員会とする。
 2 総会は毎年4月に行い、役員会は必要に応じて、会長が招集する。
(練習日)
第11条 本会は毎週、曜日を決めて練習を行う。
(経費)
第12条 本会の経費は、会費、入会金及び、その他をもって充てる。
(会費)
第13条 本会の会費は、月額2,000円とし月初めに納入する。
 2 練習等会の活動に1カ月間参加しないときは、維持会費として月額500円を納入する。
(入会金)
第14条 本会の入会金は1,000円とする。
(会計年度)
第15条 本会の会計年度は、4月1日に始まり翌年3月31日に終わる。
(会則の変更)
第16条 本会の会則は、総会において出席会員の過半数の同意がなければ、これを変更することができない。

 付則 この会則は、平成元年6月27日から施行する。
   2 この会則は、平成5年7月から改正施行する。
   3 この会則は、平成15年4月から改正施行する。
   4 この会則は、平成28年2月9日改正し4月1日から施行する。